FC2ブログ

『木洩れ日のノスタルジーカ』攻略完了

Posted by 凪薊 on 28.2013 0 comments 0 trackback
こんばんわ。
既に眠いです。昼間も眠いです。
…求)ねむけざまし
もしくはカゴの実でもいいですよ?


ティアコンはチューナーをやってみました。
他ゲーで言うところの魔法職ですね。ティアコンでは旋律=詠唱と捉えていいかも。

通常攻撃が範囲攻撃なのはいいですね。ただ火力面が心もとないかな…。
一応遠距離火力職という位置づけだけども。
・・・まぁ、まだ2レベだしね!(ぇ



スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム

・・・どうして、一番最初に出てくる敵って柔らかいんでしょうね

Posted by 凪薊 on 27.2013 2 comments 0 trackback
こんばんわ。
久々にこの出だしです。特に何かあるわけじゃないけど。

『木洩れ日のノスタルジーカ』は攻略終了しました。
明日にでもまとめを書こうと思います。

とりあえず、今日はTiara Concerto のお話。
・・・と言っても短いけど。

今日プレオープンβが始まりまして、さっそくプレイ中です。
キャラ名等は正式サービス開始してから紹介するとして、やった感想としては・・・

感覚としてはタルタロスに近いものがあるかな。ですが、ゲームパッドとマウス&キーボード、どちらが使いやすいかと言われれば私の場合は後者ですね。

操作面はターゲッティングが少ししにくい面もあるのですが・・・これは、クラス(=ジョブ)によって差はあるのかも?

あと、やっぱり、ジャンプ後の硬直が目立ちますね。
全くないのは違和感があるけど、もう少し短くしてくれてもいいんじゃないでしょうか。。。

ところで・・・どうして、一番最初に出てくる敵って柔らかいんでしょうね。
ゼリーにしろ、スライムにしろ・・・ぷにぷにじゃないですか。
ティアコンもゼリー…なにかな、あれ?
そんな感じのMOBでした。食べたいです はい。
どこかの蛇がキャプチャーしてくれることを願っています。


というところがざっと感じたことですね。
とりあえず1stキャラをそこそこまで上げて2ndキャラを作りましょうか。

Category : 未分類

『木洩れ日のノスタルジーカ』フロゥルート終了

Posted by 凪薊 on 26.2013 0 comments 0 trackback
どうも。
アレですね。
・・・平日の昼間がすっごく眠たくて仕方がないです。
まぁ、生粋の夜行性ですしねぇ。夜に活動が普段のデフォだからこうなるのも仕方がないのかな?

おかしいですね。昔はここまでひどくなかったのに。


やはりすべての原因は5年前にあると思うの…

Category : PCゲーム

『木洩れ日のノスタルジーカ』朗ルート終了

Posted by 凪薊 on 25.2013 2 comments 0 trackback
どうも。
最近、エロゲやらFPS専門に一つヘッドホンを新調しようかなと思っている頃です。
今まではskype用のヘッドセットで済ませていたのだけど、やっぱり周りの音をシャットアウトして世界に入りたいものじゃないですか。

まぁ、私にとってステレオ音源なんて意味のなさない事なんですが。それだけが唯一のネックですねぇ…
とりあえず知り合いに音響関係にそこそこ詳しい人がいるので聞いてみましょうかね。

そこそこ値が張ってもいいからそれなりのものがいいなぁ…

追記はちょこっとネタバレあるから注意っ

Category : PCゲーム

近未来の定義

Posted by 凪薊 on 24.2013 0 comments 0 trackback
どうも。以下略。

今度開始するネトゲのオープンβが27日に決まったそうです。
さてさて…本格始動開始ですね。


ところで、TWも何かいろいろ大きな動きがあるみたいですね。
要塞戦の仕様変更ですか。ついに鯖間の要塞とかできるんですかね?
ま、私には関係のないことですが。



さて。
『木洩れ日のノスタルジーカ』攻略中です。

恐らくこの作品をすれば、基本的な情報ネットワークとその関連知識を養えるんじゃないかな。
もちろん、この世界限定の用語もあるわけですが、基本は私たちの世界に準拠してますから。

しかしメトセラ――この世界で言う機械人、いわばヒューマノイドの発展系――はいずれ私たちの世界にも現われるのでしょうか。
少なくとも、今はロボット産業は発展しているわけで、可能性がないわけではないです。
しかしその場合、今のAI技術では到底無理でしょうね。あくまでも今のロボットは人の手によってプログラミングされた存在でしかないのですから。
ある種の感情・・・それを持った時にヒューマノイドは生まれるんじゃないでしょうか。
いずれはメトセラに匹敵するような人も生まれるかもしれないですね。

まぁもっとも、この世界は少なくとも26世紀以降なわけで、仮に発展したとしてもあと最低500年後です。
確実に私は死んでますね。
いえ、それ以前に人がその時代まで生存しているのでしょうかね。
メタルギア的な出来事が遅かれ早かれおこるんじゃないでしょうかね。

ま、核抑止論自体はもうすでに実行されている・・・という表現が正しいかは知りませんけど、実際問題事実としてここにあるんですけどね。

もしくは、審判者にして調停者たる存在――たとえば巨神兵――が出てくるのでしょうかね。
確か、あの子も人が創ったものでしたし。 7日間戦争・・・実際にありえそうですよね。
腐海も、今の地球の浄化機能を上回っている状態ではとおからず・・・。
Category : PCゲーム

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ブロとも申請フォーム

▲ top