FC2ブログ

『ちいさな彼女の小夜曲』感想コーナー

Posted by 凪薊 on 29.2013 0 comments 0 trackback
CI凪1:ふとおもったけど、エロゲの感想はエロゲ感想とでもして別カテゴリにすべきなのかしらね?
CIエリナ1:まぁ、見る側としてはその方が見やすいとは思うけど。
CI凪2:・・・面倒ね(ボソ
CIエリナ5:何で提案したのさ・・・。


CI凪1:昨日も言ってたけど、今日は『ちいさな彼女の小夜曲』の感想コーナーよ。
CIエリナ1:BGMはエッチシーンの音楽でお送りします。
CI凪2:だからどーしてそういう・・・と思ったけど、BGMなら別にいいわね。
CIエリナ2:許可出た♪



ということで『ちいさな彼女の小夜曲』の攻略が終了しました。
当初の発売予定は3月29日。それが7か月ほど伸びた今作ですが、星架と比べてかなり良作に仕上がっていたと思います。
逆に言えば、星架が酷かったってのもあるんですがね。

ま、愚痴はともかく。

概要
今作は、にんぎょ祭りやにんぎょ伝説が物語の中心になる・・・とばかり思ってましたが、実際にはそんなことはなく、個別に抱える問題を克服したり、昔からの想いを実らせたりとベタなストーリーが主となっていました。
実際ににんぎょ祭りや人魚伝説が物語に取り入れられたのは1ルートしかなかったです。

とはいっても、それらが物語のキーになるとは明言はしていませんし、ストーリー的には何も問題はないのですが。
とはいっても、ストーリー紹介で「にんぎょ祭り」が大きく書かれていると、それが物語の中心なんじゃないかと思ってしまうのも無理が無いわけで・・・。
しかしながら、その取り入れられた1ルートで、にんぎょ祭りのことや人魚伝説云々の話はちゃんと明かされます。そのあたりは後述の各ストーリーで。



ストーリー概要
先述したように「一つのテーマがあって、それに対してここのルートで迫っていく」という作品ではないです。
言ってしまえばキャラデザが可愛い女の子との情交を描くキャラゲ調です。
テーマである「人魚伝説」がどのように描かれるかにシナリオの是非が本来問われるところなのですが、複数ライターの場合、あまりその部分に於いては期待できないと踏んでいたのですが、まぁ・・・お察しの通りですね。
さて、ストーリーに於いて、個別にはそれぞれの抱える問題や葛藤が描かれていますが、それは次の個別の項で。

というか・・・極論言っちゃえば「にんぎょ祭りとか部活とかいった要素などほぼ関係なく、喫茶店マーメイドでヒロインたちと一緒に働いたりセックスしたりするお話」

各ルート内容
・汐音
ロリ枠担当。そして超絶歌がうまい。しかしその歌を実際に聞くことは来ず。
母子関係の問題を抱えており、汐音自身は、母親の事を大好きなのですが母親がちょっと曲者。そこで汐音は自分の大好きな歌で歌で自分の大好きという気持ちを伝えたいと行動していきます。
住廼江町の人魚伝説に魅せられこの町へやってきた汐音ですが、背景の事情を考えると、半ば行くあてもなくこの町に来たという感じもしない事もないですね。

人魚伝説にも一応は触れられてはいますが、そこまで深くまで触れられているわけではないです。

・水夏
子犬系幼馴染枠担当。問題らしい問題は抱えておらず、敷いて言えば距離が近すぎて主人公に対する自分の気持ちに気が付いていなかったことが問題であり葛藤でもあるか?
生まれたときからの裸の付き合いと言われるだけあって、ツーカーの仲。
幼馴染をシナリオとする際、「幼馴染から恋人へ」という関係性の変化をどう描いて行くかがポイントとなりますが、今作に於いてはどのキャラであっても意識の変化する起点が設けられており、それ以降から急速に意識・変化していくという形になっています。
・・・そのあたりは若干不満が残りますが・・・まぁいいです。
ところで、最初の方では特に気にする様子もなく、主人公の前で着替えとか一緒にお風呂入ったりしたりするのですが・・・なんだろ、どっかで見たことありますねこんな幼馴染。

・茉莉
哲学系枠担当。
主人公の町に伝わる人魚伝説は一人の女の子の悲恋を描いたものとなっていますが、茉莉はなぜそのようになったのかというのを解明したくこの町にやってきた子。
独特の言い回しで話すのでしょっちゅう小難しい単語が飛び交いますが、そこは哲学系キャラという事でカバーできているか。
茉莉は家制度に縛られる封建的なお嬢様であるということで、自らを慰めるために民俗学に興じているのか、人魚伝説を自分に見立てて解明することで束縛からの解放を求めるのか、はたまたその両方か。
そのあたりはストーリーで話されますが。
・・・にしても、人魚伝説があの落ちはないでしょ(白目

・楓
委員長系ツンデレ枠担当。(と言っても委員長ではありません。部長ではありますが)
主人公に対しては高位を抱いているのですが、かこに二人の間で起きた出来事のためどうもぎくしゃくしている2人。 このルートでは、そんな過去の出来事の解決とその後の二人の関係を描いているルートです。
・・・ちなみに人魚伝説は全くと言っていいほどかかわって来ません。(いったいなんための・・・)
先述している通り、典型的なツンデレ。自分に素直になれないという典型的パターン。 しかしこれは過去に主人公との出来事が作りだしたものであるかもしれない。 もしそのような出来事が起こらなければ・・・?
・・・まぁ結局変わりませんか、委員長キャラだし。

・花梨
中二病枠担当。
「中二病でも恋がしたい」以降増えてきた中二病系ヒロイン。
花梨は、優秀な姉に対する強烈なコンプレックスを持っており、それがさらなる中二性を助長させる結果に。
しかし、中二病は恥ずべきことだとも自覚しており、ノートに中二小説を書いて鬱屈とした時間を紛らわす日々を送っている花梨でもある。
内容的には、コンプレックスの克服ともとれるし、中二病からの脱却ともとれる。いわば半端なストーリーだったか。 とはいっても、最終的に中二病である自分に完全に納得してしまうので、結果から言えば前者になるが。
ちなみにキャラ個性が一番強いと思われる。一人称は「わわわ」(わらわ を噛んだ結果)
会話にも所狭しと中二語句が並んでいるので痛い・・・すごく痛い・・・。

グラフィック/BGM
ヒロインたちの魅力一点突破のキャラゲー&萌えゲー。
公式のキャラ紹介に登場する以外のキャラには立ち絵すら存在せず、唯一の男キャラであるはずのみやびですら外見上は女であるという。言っちゃえば、女の子しか画面上には登場しないです
ビジュアル的な問題として「突き刺さりそうなくらい鋭角な顎」が気になりますが、ラノベとかでよくあるビジュアルなので、私はそこまで気になりませんでしたね。

BGMについては、アレンジ含め33曲。キャラ個別の曲はアレンジアリの2曲(汐音は3曲)と何気に大盤振る舞い。そして、OP曲「マリンブルーに沿って」の良曲っぷりといい、BGMについては何ら不満はありませんね。
それにしても、OPのピアノアレンジverってなんで毎回毎回眠くなるんでしょうね・・・。

総評
総評としては、「とにかくイチャラブに徹している良エロゲ」というところでしょうか。私的にビジュアルは好みだったこと、ストーリー的に期待できたことが購入の決め手だったのですが、人によっては中身はスカスカのCG集とみられても仕方がないような気もします。
せっかく人魚伝説がテーマとして上がっている(明言はされてないけど暗に指してる)のですから、個別であれ共通であれもう少しそのあたりを詰めてほしかったですね。個別で取り上げないのであれば、共通の全員で中心的に活動しているときに、ある程度解明させておけばよかったのではないかと思うのですが。

ちなみに、章構成となっており、1~7章までは共通、7章の選択肢で個別へ分岐という形でした。
以前(2年くらい前まで)は比較的選択肢多めの作品が多かったのでが、最近は2~3この選択肢でルート確定とか多くなってきたのでストーリー的な広がりが少なくなったような気がするのですが・・・。もっとも、サクサク攻略するときは少ない方がいいのですが、やっぱり広がりも求めちゃいますね。
各省の長さ自体はそこまで長くはなく、かといって先が気になるような作りになっているわけでもなく・・・。ある意味読みきりという調子でしたね。
キャラ個性もそれぞれが埋もれることなく発揮することができていたのもポイントか。花梨の個性の強さが群を抜いていましたが。
シーン数も比較的多め(5~6)だったので、それぞれのシーンも見どころがアリというところでしょうか。

ということで、ストーリーには若干の不満が残るが、キャラゲーとしては良作、あと私的に好みという事を加味して
総評価:70点
というところでしょうか。


CIエリナ1:中々に厳しいジャッジをしたね。
CI凪1;これでも結構妥協したつもりよ? 他にもいろいろ言いたいことはあるけど、あげるときりがないし。
CIエリナ2:それよりも次はどうする。 『うそつき王子と悩めるお姫さま』の攻略しちゃう?
CI凪2:えぇ、そのつもりよ。Whirlpoolの作品はノリが好きなのよね♪
スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://phantom445memory.blog.fc2.com/tb.php/1020-9706dff2

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

▲ top