FC2ブログ

『プライマルハーツ』喜多姉妹ルート終了

Posted by 凪薊 on 29.2015 0 comments 0 trackback
無題1605
CI凪1:やっぱりあれね。 実姉妹のルートって良いわね。
CI凪2:世間からは批判されるかもしれない、そして親にも言えない・・・だけど兄妹(姉弟)はお互いを好き合ってて愛し合ってて・・・この背徳感たまらんですわぁ・・・。
CIエリナ3:でもなんていうか・・・鏡子ちゃんの方はあんまり代わり映えしなかったよね。
CI凪1:まぁ、元が弟LOVE! な姉だからねぇ・・双子だけど。
CI凪1:それに対して、メイちゃんはいいわね。 素直で礼儀正しい子が、どんどん兄に我が儘を言って自分を主張してくる。 メイ自身は「そんなんじゃダメ・・・」って思ってるけど、兄は「良いぜ、もっと我が儘いいなよ」と、完全に受け身姿勢。 そして、次第にキスだけでは収まらなくなり・・・。

CI凪1:ところで、咥えゴムっていいわよね?
CIエリナ4話ぶった切って全く関係ないこと言い始めた!?
CIエリナ5:いやうん・・・わかるけどさ・・・咥えゴム良いよね、エロいし。 でもそういう事じゃなくて。
CI凪2:メイががんばって兄にコンドームを付けようとするも、幾度となく失敗、最後には装着はできたものの結局はうまくつけられてなくて、中出しされる。 
CI凪4:あ~・・・興奮するわね。
CIエリナ6:・・・凪ちゃん、最初「あ、兄妹だからゴムするんだ。大抵ゴム無し生セックスなのにまじめだなぁ」とかいってたし、結局装着失敗で中出しされたところでは、「ふわぁ・・・おまんこから白いお汁がいっぱい・・・やっぱり中出しよねぇ・・・」ってかなり危ない事言ってたよ。
CI凪1:いやいや、もちろん避妊は大切よ? だけど、女の子としては、男の子の精子を子宮で受け取るっていうのはとても深い意味があるのよ。 こう・・・愛されてるんだなとか、お腹の中に温かいのが広がって、それはもうハッピーに――
CIエリナ1:凪ちゃん、処女だよね・・・。
CI凪2:・・・・・・。
CI凪1:そういう・・・貴女はどうなのよ。
無題1606
CIエリナ2:(にこり)
CI凪2:もういいもん・・・ディルドで処女消失するもん・・・(ぐすん)
CIエリナ4:わー! ごめんごめんってばぁ!

無題1604
CIエリナ5:ちゃっかりタイトルが『ひとつ飛ばし恋愛』になってるよね。
CI凪2:あの本の中では紅ルートあるのかしら・・・
スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://phantom445memory.blog.fc2.com/tb.php/1349-d4825c17

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

▲ top