FC2ブログ

『さくら、咲きました』さくら編終了。

Posted by 凪薊 on 19.2012 0 comments 0 trackback
おは…いえ、時間的にこんにちわですね…

美少女ゲームやってるとたまによく解らない生物出てくるじゃないですか。
D.Cのはりまおとか、リトバスのドルジとか、Airのポテトとか…etc

はりまおやドルジはともかく…ポテトは犬なのか違うのか…というか口はどこなのか…。




『さくら、咲きました』
さくら編終了しました。
これはさくらルートというわけではなく、つばめルートのその後という感じ+さくらと部長についてネタ明かしのシナリオでした。

ぶっちゃけこれを今までどおりに書くと、物語の核心が明かされまくるので詳しくは書きません。
書きませんと言うか書けません。






以下、内容。
さくら編は生活部部室にさくらが来たところから話が展開していきます。

地球に小惑星「サクラ」が当たらなかった理由、部長とさくらの過去が明かされていくシナリオです。

サクラ編の共通ルート時に、さくらが言っていた「トコシエでもありトコシエでもない」という言葉の理由もここでわかるようになっています。

不完全な技術―エリクス―がもたらしたトコシエの技術。
トコシエになったものは死に対する恐怖から逃れ、幸せになるか――と聞かれれば答えはNoかもしれません。
例えば、仮に親しい人がトコシエではなかったら?
自らは死ぬ事は無く、トコシエではない親しい人は死んでいく。
残るのは哀しみです。

初めは確かに幸せかもしれません。
でも最後に残るのは不幸だけだ。そういうことだそうです。

シナリオ終盤で美羽が問う「トコシエであって幸せだったか」。
部長はそれに対して、「完全に幸せって感じてしまったら、すべてが終わってしまう気がする。いまが一番幸せなら、次の瞬間はもっと幸せでなければならないと思う」と答えています。

確かに、完全に幸せを感じてしまったらもうそれ以上はないって事ですしね。その意味では終わりという考えもわかります。
では、今は幸せだけど、完全に幸せとは思わなかったら?
その場合、幸せを感じることに終わりはありません。今以上の幸せが存在するかもしれないから。



さて、もし今ここ現実にそういう技術があったら。
私だったら嫌ですね。

アンチエリクス――トコシエにもエリクスにも成れない体質――とかはおいておくとして、実際選択肢が与えられたら私は拒否するでしょう。

永遠の命。それは不幸でしかない。

そう私は思っています。







と、言うことで、わけの分からない文章となりました、さくら編でした。
ちなみに、さくら編はつばめと翼が卒業して終了となっております。
無題392


ところで、つばめルートが終わってからタイトル画面が変わっているんですけどここで流れるBGMが壮大で好きです…サントラ早く発売を。。。
無題393
スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://phantom445memory.blog.fc2.com/tb.php/537-6cc520d6

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

▲ top