FC2ブログ

妹の兄想いは強固なり…(七凪ルート終了)

Posted by 凪薊 on 08.2012 0 comments 0 trackback
…風がうるさいですよこの野郎。

夜です。
雪が降ってます、と言っても深々と降るような風情のある雪ではなく、風と共に吹き付ける暴れ雪です。

…久々にSNOWやってみたくなりますね…PSPのソフト引っ張り出しますか。。


ということで…七凪ルート終了です。以下感想兼ネタバレ兼いろいろ。
んー…
いい話だった!

七凪が当たり前のようにかわいかったようん。

さて…
ものすごくストーリーの根本なのですが、どうして拓郎が沢渡家に引き取られたのか。

無題561
七凪はこう思っていたようですが…実際には違いました。
真実はこうでした。
無題562
真実って時に残酷ですよね。今まで様々な本を読んだりゲームをしてきましたが、真実ほど残酷な現実はないと思います。

ま、そんな話は置いておいて。
真実を知った七凪がどうなるかなんて、もうシナリオを読むよりも明らかです。
無題563
もともと、拓郎の事を「永久に愛してます」というほどの七凪です。彼女のショックは計り知れないものだったのでしょう。

そしてその日の夜。
拓郎は沢渡家を出る未来を視る事になります。



…ネタバレってレベルじゃないですね。もう核心すぎますね。


この時点でもう最後の展開が読めていました。
「大方、ドラマの台本に七凪への思いを綴るでしょうね…」と。

結果的にはビンゴでした。

七凪その台本を読んだ後、家を出て行った兄を追ってバス停に向かうのでした。
無題564
ですが現実は甘くないです。無情にも…バスは去っていくのです。兄を…
無題565
飲み物を買っていたらバスに乗り過ごした兄を残して…。

ちなみに、確かに家を出ました。
送別会に行くという理由で。(実際は違っていましたが)


未来視もあてにならないですね。いやほんとまったく。

無題567


ということで、七凪ルート終了です。
流石は、ブラコンとシスコンの兄妹ですね。私もうるうる…来てないですよ? 来てないですってば! 七凪が可愛いです! なう!



感想としては、少し展開が急すぎるような気がしました。いえまぁ、七凪が可愛いのでいいですけど。
あとそうですね…。

シスコンは文化ですなう!


うん、南ルートいくよーっ(逃
スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://phantom445memory.blog.fc2.com/tb.php/648-3dc2891d

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

▲ top