FC2ブログ

夏空のペルセウス 恋ルート終了

Posted by 凪薊 on 24.2012 0 comments 0 trackback
朝です。

…完全に昼夜逆転生活を送っております。まぁいつもの事ですけど。

まぁそのせいか、朝なのか夜なのか分からなくなってきます。普段からカーテン閉めきってるのでそのせいなのかもしれませんが。

どうでもいいのですが。今度は2015年9月だそうですよ、地球滅亡。
その頃には私も成人してるね。選挙なんてどうでもいいわ…。

さて。
『夏空のペルセウス』恋ルート終了しました。

久々に神ゲーの予感!

「これまで培ってきた全てを研ぎ澄まし、今改めて、minoriの原点である「物語」を描く本作 [ 夏空のペルセウス ]。確かな技術と演出力、それらが描き出す “18禁” でこそ語り尽くせる「物語」に、ご期待ください。」(作品概要より抜粋)

もともと、こういうシナリオがしっかりしたものが好きな私としてはかなり期待をしていましたが、どうやら期待は裏切られずに行くようです。



恋ルートとしましては、兄に依存しきっている恋と兄である森羅。その2人が描く、痛みと愛情、そして未来を描いたシナリオでした。

近親相姦を翠にみられ、そこからのシリアス場面の展開は結構よかったと思います。
どうして、翠を呼ぶ様な事を恋はしたのか。そこに秘められた恋の想いを考えされられるものでしたね。

そして恋から迫られる「決断」。
恋を選ぶか、それともこの穏やかな生活を選ぶか。

…まぁ、森羅がいない世界なんてありえないと言っている恋。恋を選ばなかったらどうなるかなんて分かりきった事なのだけど。



私としましては別に近親相姦は反対ではないんですよね…そこに愛があるかないか。それが一番の問題だと思うんです。
道徳がどうとか世間がどうとか…そういうの気にしていたら人間かわれませんしね。



ということで、続いては翠ルートを攻略していきます。

無題613
恋の笑顔が素晴らしかったシナリオでした。

おまけ
無題609
まぁ、これはお約束の展開ですね。
ただ違う点は恋が叫ばないという点でしょうか。

無題610
無題611
…ちなみに恋はもちろんわかってやってます。妹が悪戯好きってのはもはやメジャーですね。
ところで、「子供の作り方教えて」って何かデジャビュがあるのですが…
image.jpg
…まぁ、気のせいですね。

無題612
料理をしているとわかるこの思い。
めんつゆってホント万能調味料。
スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://phantom445memory.blog.fc2.com/tb.php/670-d2c9de34

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

▲ top