FC2ブログ

『夏の終わりのニルヴァーナ』美羽夜シナリオ終了。

Posted by 凪薊 on 05.2013 0 comments 0 trackback
どうも。
いつの間にか0時過ぎてますね…ま、夜行性の私には今がまさにお昼なのだけど。
…夜なのにお昼、これいかに。



さて。
『夏の終わりのニルヴァーナ』美羽夜シナリオ終了しました。
どうやら、開放式(と勝手に私が命名している)だったみたいで、1つのルートに対していくつかのシナリオが終わるたびに解放されていくようです。

とりあえず、美羽夜ルートにあたる「美羽夜の章、送リ火の章、迎エ火ノ章」は終了しました。

で、ここまでやった感想としては…。

これ深いゲームですなぁ…。

輪廻転生、リンカーネンション、生あるものはいつか死に、そしてまた生をもたらす。
そんな仏教な考え方ですが、このゲームは見事にそれテーマにした作品ですね。

…私自身はそういう考えはあまり深く考えたことは無いのですが、そうですね…これを機に少しは考えてみましょうか。
もっとも、宗教観念をそもそも否定していますが。



シナリオについてですが。

最初に向かうのは、美羽夜の章。
これは美羽夜ルートの主軸たるものになります。
送り火の章は美羽夜の章のラストシーンの手前からの分岐になっています。
…まぁ、開始の選択のところで選べ、いきなりそこから開始なんですけどね。
手間が省けるのはうれしいです。

ちなみに、送り火の章は速攻で終わります。10分もかかりません。
迎エ火ノ章は送り火の章の後日談です。これも10分以内で終わるんじゃないかな?

送り火の章は、好きという気持ちを伝えずに、そのまま裁きをした美羽夜の章とは違い、好きという事を伝えてから裁きをします。
迎エ火ノ章はその後日談ですから話さなくてもいいですね、ちなみに舞台は浮世ではなく現世です。


美羽夜が何故不幸だ呪いだ言っているか。
…その理由はココで話すととんでもないネタバレになるので話しません。
一応軽くテキストとしてまとめたものは作ったのだけど…使うことはなさそうね。


美羽夜シナリオは、不幸、呪い、自己嫌悪が強く出ていたシナリオだったかなと思います。
人間そういうものなのだけど…ふむ。いろいろと考えさせられるものですね。
確かに「大切な何かを見つけるADV」というのは間違ってないですね。
無題735
一般的にはこの考えかたでしょう。
私は歪んだ人間ですし、前にあげた美羽夜の意見に賛同するのだけど…ほんと、いろいろ考えさせられますね。



おまけ
無題729
・・・あれ。なんか正面奥の方にデジャヴがあるのだけど。ま、気のせいですよね。

無題699
…うん、きっと気のせい。


無題730
空を飛びたいな…!(という名の自殺…死ねないけど)
痛いだけです。カルマはいつもクッションになってます。
天人ってタフですね…頑丈ですね。。
無題731
「いいえ、スタイリッシュ飛び降りよ(キリッ」by美羽夜
スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://phantom445memory.blog.fc2.com/tb.php/724-2eec0941

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

▲ top