FC2ブログ

『いんぴゅり』攻略終了。

Posted by 凪薊 on 13.2013 0 comments 0 trackback
どうも。
頭痛が痛いのにそれを無視してえrgにいそしんでいた私です。
あんまり後悔はしてない!

さて。
『いんぴゅり』の攻略が終わりました。

やった感想が、終始ドラクリオットとかぶっていたのだけど…まぁ、深く突っ込まないことにします。

以下追記にて



全体的な内容としては、ライカンスr…狭間の者である主人公が設立した「人妖パトロール部」の周りで起こる依頼事、事件などを解決しながらそれぞれのヒロインとの関係を深める作品でした。

…すっごく短い概略だね。でも気にせずそれぞれの評価!

・シナリオ:B+
ルートによって、中盤以降のシナリオが全く違っているので、その分楽しめたと思います。
静音ルートは、能力上昇の秘薬と銘打ったものを主軸にそれに関係する事件を解決していくストーリー。
飛鳥ルートは、自分のコンプレックスを克服していくストーリー。
美琴ルートは、ギャップ萌。うん。これに限りますね。(実際は、主人公と一緒に暮らすことになり、美琴の本家と大喧嘩って感じのストーリー)
雅ルートは、静音ルートと似たような感じなのですが、最終的な終わり方が異なっています。

というように、幼馴染ペアは秘薬事件を主軸としたもの。先輩ペアは自分のコンプレックス、関係などを克服していくという感じでした。

幼馴染ペアはやっぱり某ゲームと同じ感じがしますね…まぁ、些細なことですけど。

シナリオ自体はそこまで長くないです。最初から全部やっても3時間もあれば1ルート終わるんじゃないでしょうか。私としては短い感じがしますが…さくっとするにはちょうどいい長さかもしれませんね。


・グラフィック:A
妖怪らしい書き味? というのでしょうか。そんな感じでした。
特に、美琴のギャップには萌えましたね…普段冷静なのに、甘えだすとほんっとに子ぎつねになるんですから。
後尻尾をもふもふしたい。耳ももふもふしたい。飛鳥の羽ももふもふしたい。とにかくもふもふしたい。

今作の1番お気に入りのキャラは…美琴、と見せかけて実は静音でした。


・BGM:A
基本的に明るい曲が多かったですね。シリアスな場面で流れる曲って大抵3曲くらいあるのですが今作は2曲でした。いやまぁ…大した問題じゃないですけど。

タイトル画面で流れる曲はわりと好きです。和風なのはいいですね。
いっそ、和琴オンリーでBGM組んでくれるゲームないかなぁ…?


・総評:B+
並作品でしょうか。
シナリオ量が少なく感じた点、システム面が微妙に使いづらかった点(文字に対してカーソルがうまく反応しない)を除けば十分な出来だったと思います。
ケモノ耳好きの人にはお勧めできますね。美琴が可愛かった的な意味で。

…ところで、作品やってて、霊夢と翠香と空と藍が思い浮かんだのは私だけじゃないはず…。





とりあえずこれで2月分は終了しました。
流石に早く終わりましたね。と、いっても明後日には新作が入ってくるのですけど。
ひとまずこの空いた時間にティアコンのレベル上げなりそのあたりをやっておこうと思います。
でもメインはエロゲの情報取集。
スポンサーサイト
[PR]

Category : PCゲーム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://phantom445memory.blog.fc2.com/tb.php/765-bdbe3737

ブログ内検索

応援バナー

1月
(そのうち更新予定)

情報サイト様のリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

▲ top